ファンデーションのタッチアップは重要!デパートのコスメカウンターで試したいおすすめのタッチアップ方法は?!

ファンデーションが崩れやすくなって、少し時間が経ったら素肌の赤身が目立つようになりました。年齢的に化粧崩れが恥ずかしいと感じて、ファンデーションを思い切っていいのにしよう!と決意しました。

 

ファンデーションの質が気になる年齢に

昔はグロスやアイメイク、マスカラが気になっていましたが、しっかりとしたベースメイクが気になる年齢になってきました。かといって、素肌っぽい感じに仕上がらないとカジュアルな服装が似合わないし、ファンデーション探しは難しいですよね。

BBクリームとパウダーファンデーションを使っていましたが、お直しが難しかったりしたのでパウダーファンデーションを買いに行くことにしました!

 
f:id:yurutto:20170629143454j:image

結婚してから初めてコスメカウンターに

結婚してからコスメにあまり魅力を感じなくなったのですが、久々にデパートでコスメを物色していました。デパートのコスメ売り場は明るすぎてなんだか苦手ですが、(シミやくすみが目立ちます)綺麗なコスメのパッケージには心が躍ります。

化粧品の口コミサイトをしっかりと読み「タッチアップ」という言葉を覚え、タッチアップしてくださいと言いました。タッチアップとは、実際に自分のお肌でコスメを試させてもらうことです。

デパートの販売員さんはとても上品な人で、話しやすかったので安心しました。

いつも新作のコスメを購入している人は化粧品カウンターに慣れているかもしれませんが、久しぶりに行くとなんだか緊張してしまいますよね。

でも、向うもプロなので、話しているうちにメイクの悩みを相談してしまうくらい緊張がほぐれてきました。

お値段が割高なデパートコスメですが、丁寧な接客を受けることができるのでサービス込みの値段だなと納得できます。

ファンデーションの色選びをしっかりとしてもらえた

いつも自分で色味を合わせていたのですが、相談しながらファンデーションの色を選ぶと分かりやすいです。ブランドにもよりますが、デパートコスメはカラーのバリエーションが豊富で自分に合った色のファンデーションを選ぶことが出来ました。

自分だけで決めずに、化粧品を選ぶことって大事だなと思います。私が化粧崩れしやすいのは、下地や化粧水をしっかりと着けていなかったからかもしれません。それに、日焼けと思っていたものが、くすみなのではないかと指摘されたり・・・。一人で思い込んでいたことが、違っていて驚きました。

この色が自分の肌に合ってると考えていたカラーも、実際は合っていないということも考えられます。首の色と違うファンデーションを使っている人や、メイクをしたら顔色が冴えないと感じる人はファンデーションが合っていないのかもしれません。

 

化粧崩れを確認するために、タッチアップしてお出かけ

 

化粧崩れが気になってファンデーションを探していたのですが、1回塗ってもらっただけではこの製品が化粧崩れしやすいのかしにくいのかわかりませんよね。だからファンデーションを塗ってもらった後に、お食事して買い物して化粧崩れを確認することにしました。ファンデーションを試してから時間をおいて、使用感を確かめたわけです。

 

デパートで化粧品をタッチアップ→お買い物・食事→またデパートのコスメカウンターへ

 

こうすることで、3時間とか4時間とかご飯を食べたり、買い物で歩き回り汗をかいたり普段の生活を再現してみました。これで化粧が崩れなかったら購入しようと考えたのですが、とても良い商品だったので購入して帰りました。

化粧品の口コミサイトには、「美容部員さんにつけてもらったときはよかったのですが、帰ってくると化粧崩れが酷くてもう使えません。」という感じの口コミがあったので、すぐには購入せず、時間を空けて購入しました。

タッチアップした数時間後に肌トラブルを起こす人もいるので、しっかりと使用感を確かめたい人も多いのではないでしょうか。

タッチアップしてもらってから、少し時間を空けると冷静に商品について検討できるし、おすすめです。

タッチアップした品番とカラーをパンフレットに書いてもらう

お買い物や食事に出かけるので、せっかく試した化粧品のカラーや製品名を忘れてしまう可能性があります。

パンフレットに品番やカラーを書いてもらうようにすれば、購入するときに同じ店員さんがいなくてもすぐに試した商品を出してもらえます。

 

f:id:yurutto:20170629143633p:plain

デパートのコスメカウンターが空いてる時間は?

デパートでゆっくり化粧品を選びたいときは、平日の午前中がおすすめです。午後になると少し混んできます。これは飲食店や温泉施設でも同じことが言えるかもしれませんね。

さらに夕方になると、お勤め帰りのOLさんでいっぱいになるので、空いている時間帯は平日の午前中ですね。

ゆっくりと接客してもらえるし、気になる商品をしっかりと試すことが出来ます

日頃抱えていたメイクの悩みも聞いてもらえて、大満足でした。ネットで買うのもいいですが、やっぱりしっかりとした接客を受ければ安心して商品を購入することができます。ファンデーションは色選びが大切なので、特に接客を受けてから購入するのがおすすめです。

敏感肌でもデパートコスメは使えた!

私はすごく敏感肌だと思っていたのですが、デパートのコスメはお肌に合っていました。天然のもの(ゼラニウムやラベンダー油)が入っているシャンプーを使っただけで地肌が荒れる私ですが、デパートコスメは大丈夫でした。(個人差がありますので、パッチテストをしてください)海外のメーカーのコスメでも日本で売っているものは、国が認めている成分なので安心だと美容部員さんが言っていました。

刺激を与えないシンプルなものばかりだと、アンチエイジングや美白といった高い効果が期待できないので、新しいものを試してみることも必要だなと感じました。

天然のものが良いと思っていた私ですが、無添加や無着色、無香料でも荒れる時はお肌が荒れます。なので、新しい技術を取り入れてみるのもいいなと思いました。

 

化粧品は年々進化していて、プチプラコスメばかりだった私はデパートコスメの良さに改めて驚きました。お値段もやはり高いですが、出かける頻度も少ない私はファンデーションがなかなか減りません。長く使うことを考えたら、肌に触れるものですし良いものを選んで正解でした。

 

 

 

 

 

 

 

安定して仕事がない!クラウドソーシングで仕事が途切れ困ってしまった理由と対策は?

クラウドソーシングでライティングを始めてから、定期的な仕事があり、少し収入が入るようになったのですが、連休を過ぎたときにちょっとしたトラブルがありました。

フリーランスってやっぱり難しいんだと実感した出来事です。

連休に入ったら仕事が途絶えた

家族の休みに合わせて私も連休を休ませてもらおうと考え、クライアントにその旨を伝えました。クライエントも了承してくれ、連休前に多く仕事を済ませお休みをもらうことにしました。ゆっくり休んでまた仕事を頑張ろうと考えていましたが、連休明け、クライアントからお仕事の依頼が来なくなってしまったのです。

考えられることはいろいろありますが、お休みをもらってしまったことが、仕事を失った大きな要因かもしれません。フリーランスに安定という言葉はあまりないのかもしれない。ちょっとがっかりした出来事でした。

 

自分の力量不足

仕事がもらえなくなった原因について色々と考えました。私の能力に比べて単価が高く、今後あまり頼みたくないと思われたのかもしれません。これについて改善策はやっぱり良い文章を書くこと。そのうえで効率をあげることしかありません。

ライター歴が短いこともあって、やはり満足いく文章をしっかりと納品するというのは難しいのですが、これは練習あるのみです。自分にしかない持ち味があればと今模索中です。

 

定期的な納品が好まれる

やはりネットでアクセス数を稼ぐには定期的な更新が必要なんだと思います。更新頻度が信頼にもつながります。そのために、私たちが記事を作っているのですからまとめてお休みを取得するというのは、嫌がられるのかもしれません。1を言って10を理解するような人であれば、求められるライティングをしっかりこなせるのでお休みをもらっても仕事が続くのかもしれませんね。

 

個人からの仕事の受注は途切れる可能性がある

組織化してサイトを作っている企業からの仕事はいまだ途切れたことはありません。しかし、個人や副業としてサイトを運営している人から仕事を受注した場合、仕事が途中で途切れてしまうことは時々あるようです。私が受注していた仕事も、個人の副業としてサイトを運営している人でした。

やはり、安定して仕事が欲しいのなら多くの人がかかわっていてマニュアルがしっかりあるような企業と契約するのがおすすめです。

 面識がないと切られやすい?

会ったことがあるとか、知り合いの紹介で仕事をする場合と比べるとメールだけのお付き合いになってしまうのがクラウドソーシングです。

連絡がなくなってしまうと次のお仕事がもらえないといったことがあります。クライアント(発注者)との関係が希薄なことも、仕事が途切れてしまう原因の一つだと思います。クライアントと良い関係を築くというのも仕事をもらう上で大切な要素です。

  

解決方法は自分からアピールすること

時間があるのに、仕事がないというのはとても悲しい状況です。そんな状況を避けるためには、自分で仕事を下さいとアピールするしかありません。実際に組織化してサイトを運営しているクライアントに「仕事を下さい」と伝えたところ、仕事を少し増やしてもらうことが出来ました

幅広い記事が書けるようになったり、仕事の進め方を勉強するために何人かのクライエントから仕事をもらうのは良いことだと思います。ですが、クライアントがどれほど熱心にサイト運営に取り組んでいるのか知って、クライアントを見極めることも大切だと思いました。

仕事がないなら自分でブログを書いたり、ライティングの勉強をしたり常に文章に触れておくということは非常に大切です。クラウドソーシングといっても自営業というカテゴリーなので、一人で仕事を頑張るんだという意識を試されている気がします。

 

継続して仕事するには、組織化した企業と仕事をするのがおすすめと書きました。

しかし、マニュアルが完備されており、未経験者も優遇と書かれた安定した仕事には、応募者も多いというのが現状です。自分のブログを書いてそのURLを見せてアピールしたり、過去に自分が書いた記事を発注者に許可をもらって公表するなど、新しい仕事を増やしていくには自己アピールが大切です。

 

フリーランスだからこそ、クライエントに了承をもらい仕事を臨機応変に休むことができましたが、仕事を失ってしまうという事態に直面しました。誰にでも出来る仕事かもしれないライティングだからこそ、しっかりとした自己アピールと積極性が大切だと痛感しました。

フリーランスとはいえ自分で仕事をするという恐ろしさを感じましたが、仕事はたくさんありますのでチャンスも多くあります。ネットの仕事は未経験でも始めやすく、奥が深いです。クラウドワークスやランサーズといった数件のクラウドソーシングに登録して、たくさんのプロジェクト(案件)に申し込むというのが、安定して仕事を獲得する近道です。

 

 

 

 

 

美容のために美容研究家が食べているものをまとめてみた

TVで君島十和子さんがバルサミコ酢をお茶のように飲まれていました。

その姿は衝撃的だったのですが、キレイなグラスのおちょこで飲んでいたので、なぜか美しく感じました。美意識が高い人は何をしても美しく見えますね。

化粧品やエステといった美容グッズは高いので、食品なら取り入れやすいと考えた私。

美容家が美容を目的に食べているものをまとめてみようと思います!

今回は若いモデルさんが取り入れている食品には見向きもしません。だって年齢を重ねてもいまだに美しいというのが、その食べ物の効果の証。ですので、50代くらいの人が食べている美容に良い食べ物を中心にまとめてみますね。

バルサミコ酢をそのまま飲むカリスマ美容家

 

美のカリスマと言われる君島十和子さん。

アウトデラックスに出演して、不思議なストレス解消法を紹介していました。

50度を超えるお風呂に入っているらしいのですが、びっくりしました。美容効果はなく、真似しない方がいいのですが君島十和子さんにとってはストレス解消なんだとか。

ストレスは美容の大敵といいますが、よくこんな不思議なストレス発散方法を考案したなーと。

美しい人は自分を良く知っているんですね。

何をしたら自分が癒されるのかもまだ分かっていない私にとっては、少し羨ましく思いました。(しいていうなら暴飲暴食かな・・・)

f:id:yurutto:20170524140652j:plain

 

君島十和子さんが毎日飲んでいるのは、バルサミコ酢

バルサミコ酢は、果実を使ったお酢の一種です。葡萄の果汁を熟成させたイタリアの特産品。ぶどうにはポリフェノールが含まれているので、確かに健康に良さそうですね。

君島十和子さんもいつまでも若々しくいるために、飲んでいるそうです。

お酢とポリフェノールのコラボレーションとなれば、カラダに良さそうです。

抗酸化作用活性酸素の除去などに効果が期待されています。

ステーキやサラダに掛けて、毎日の食事に取り入れたいですね。

ちなみに 君島十和子さんは、1日2回も体重を計るそうです。

200g太っても、すぐに分かれば痩せられるからと何回も体重を計っているらしい。

納得はできますが、それでも自分に甘くなっちゃうんですよね。キレイな人は自分に厳しい・・・反省しました。

佐伯チズさんの美肌スープはコラーゲンいっぱい

佐伯チズさんは、ローションパックで有名な美容家ですよね。チズさんも、食べ物にはとても気を使っていて、自ら開発した「佐伯チズ式美肌スープ」を良く飲んでいます。

圧力なべで、手羽先と生姜とネギ、セロリを煮込んだ特製スープ佐伯チズ式美肌スープだそうです。

この手羽先ですが、あの吉本新喜劇の浅香あき恵さんも食べていました

浅香あき恵さんも、とっても美肌ですよ。

手羽先は、糖質もほとんど含まれていないので低糖質ダイエットをしている人にもおすすめの食品です。安く売っているし、取り入れやすいですね。

ダイエットしている人は、甘辛くしない方がヘルシーなので、スープにするのは体も温まり一石二鳥ですね。

クコの実を散らすと、もっとお肌に良いそうです。クコの実は、スーパーフードとも呼ばれ、漢方にも使用されます。ビタミンやポリフェノールアミノ酸など栄養がたくさん詰まっているんです。

佐伯チズさんを実際にみた知人によると、肌が陶器のようで人形かと間違えるほどだったそうです。美容家って本当にすごいですね。

努力でそこまでなるのでしょうか・・・。

 

肌の健康状態は内臓で変わる

雑誌などで活躍中の美容家、小林ひろ美さんがおすすめするのは赤い食べ物

f:id:yurutto:20170524140244j:plain

これは武田久美子さんも実践してしていて、赤ワインやトマト、ビーツといった食材を女子会で提供していました。

小林ひろ美さんによると、赤い食べ物にはビタミンCが豊富で抗酸化作用があるんだとか。肌のくすみが気になったときにも食べるといいそうです。

ルビーグレープフルーツやパプリカ、いちごやアセロラジュースを取り入れているんだとか。パプリカやいちごだったら手に入りやすいですね。

佐伯チズさんがクコの実をすすめていましたが、これも赤い食べ物です。

身体の中からきれいになると、お肌もきれいになるんですね。

 

他にも良く美容家が食べている食べ物はアボカドやナッツですね。

アボカドやナッツは、女性にも好きな人が多い食べ物ではないでしょうか?

濃厚な味で満腹感もあり、美容にもいいのだから取り入れやすいですね。

食べる美容液と呼ばれることもあるアボカドは、リノール酸オレイン酸、ビタミンにミネラルがたっぷりです。1日半分くらいがちょうどいいそうなので、トマトと一緒に毎日食べたいですね!

アボカドの糖質も100グラム当たり、0.9gと低いので低糖質ダイエット中の人も問題なく食べられます。

ナッツには、ビタミンEが多く、冷え性の女性にもおすすめ。

100g当たりに含まれる糖質がクルミは4gカシューナッツは20gです。

アーモンドは、9.3gなので、糖質制限中の食べ過ぎには注意ですね。

 美容家がすすめる食べ物のキーワードは?

美容のために、日々努力している美容家の人々。

全てを真似するのは難しいくらい、ストイックですよね。マッサージやエステなど行きたくでも時間がない人も多いはず。

食べ物なら毎日続けられますし、副作用もないので手軽ですね。

ストイックな美容家が共通して口にしているの食べ物のキーワードは、抗酸化でした。

やっぱり色のついたお野菜をしっかりとるのは大切ですね。バルサミコ酢の原料である葡萄も鮮やかな紫ですし、野菜は美容の味方ですね。

バルサミコ酢を直接飲むのは修業がいりますが、手羽先やフルーツは、高い化粧水や美容液よりも試しやすいのではないかと思いました。

家族で健康になれるのでバランスよく、お肌に良い食べ物も取り入れていきたいです。さっそく、パプリカでもサラダに加えてみます!