公民館で習い事を始める方法は?手軽で安いレッスンに参加しよう

なにか趣味を持ちたかったり、体を動かしたいと思っていても、予算が合わないときってありますよね。

 

そんなときは、公民館で習い事を始めるのがおすすめです!

 

f:id:yurutto:20180419122202p:plain

 

目につくのは大手の企業がやっているレッスンばかりで、公民館の習い事ってどうやって参加すればいいのか分かりずらくないですか?

 

公民館で行われている習い事はいわゆるサークル活動で、営利目的じゃないため、広告や宣伝を積極的に行っていません。

 

だから、どうやって入会していいか分かりにくくなっています。

 

そんな公民館の習い事がおすすめの理由と、公民館でレッスンを受ける方法について紹介していきます。

 

 

公民館の習い事がおすすめの理由

コストがかからない

まず、公民館の習い事は営利目的じゃないので月謝が安いです。

 

  • 入会金 数千円
  • 月謝 1000円~3000円程度

 

ほとんどの公民館では、このような料金体系になっていると思います。年会費数千円で通い放題のところもありました。

 

運営団体によって違いはありますが、民間企業の主催している習い事に比べるとすごく安いです。

 

大きな市の公民館だったら、驚くほどいろんな習い事がありますよ。

 

よくあるグループは、運動系やダンス、絵画や楽器演奏などです。ヨガとか絵画とかが人気ですね。

 

大人だけではなく、子どものための習い事もあるので、(育児サークルやボランティアグループもある)家族で活用すれば生活が充実しそう。

 

家から近くて通いやすい

市の公民館でやっているので、同一市内でレッスンを受けられるため、習い事に通いやすいです。月謝が安くて家から近いとなれば、習い事も続けていけそうです。

 

私自身、公民館は選挙の時にしか訪れたことがありませんでした。せっかく住んでいるんだし、地域の資源は活用していきたいですよね。

 

こんなところに公民館あったんだ!とびっくりするかも。

公民館で習い事を始めるには?

 市のホームページを確認する

市のホームページの学びとか、スポーツとか、文化とかのカテゴリーに公民館の利用について書いてあるところがあります。

その中で登録グループ一覧が、市で登録して公民館で行われている習い事の一覧になります。

 

検索するときは、「○○市 公民館 登録グループ」 などで検索するとわかりやすいかも。

 

自治体によって違いますが、だいたいはこの方法で自分の市でどのような習い事が行われているのか確認することができます。

 

電話をしてみる

公民館の登録グループに記載されている電話番号や、その公民館の電話番号に電話で問い合わせてみましょう。

 

私は公民館に行って、受付で習い事を行っている代表者の連絡先を聞きました。

 

習い事の代表者にレッスンの見学を申し込んでみて、雰囲気を確かめてみてもいいかも。

まとめ

公民館の習い事は年金受給者の人や主婦っぽい人が多いですが、うまく活用すれば世界が広がります。

 

都市開発が計画されているとか、新しくできたパン屋さんが美味しいとか、地域の情報にも詳しくなるというおまけつきです。

 

何か始めたいけど続くか不安な人や、習い事にあまりお金をかけたくない人も、公民館の習い事なら続けられそうです。