沖縄旅行のお土産はスーパーで買うと断然お得!おすすめのお土産10選を紹介

沖縄旅行をしたときに楽しみなのが、お土産選びですよね。沖縄にはおいしい食べ物がたくさんあるので、家に帰っても楽しみたい人は多いはず。

沖縄が大好きでよく旅行するので、おすすめのスーパーや、スーパーで買えるとっておきのお土産10選を紹介していきたいと思います。

 

沖縄のスーパーかねひでが安い!

沖縄のお土産はスーパーで買うのがとってもお得なので、ぜひ活用してみてください。

 

わたしのおすすめは、かねひでというスーパーです。

 

ここでいつもたくさんの沖縄食品を買っています。旅行中のお茶やジュースも自販機で買うよりも安いので、ここでビールやお茶、お土産も調達しましょう。

 

かねひではTポイントも貯まるし、クレジットカードも使用できます。

 

時間があるならチラシ確認をすると、よりお得に買い物できると思います。

今週のチラシ タウンプラザかねひで 金秀商事

 

スーパーで買ったお土産10選を紹介します

すべてかねひでで購入した沖縄のお土産を、一気に紹介していきます。自宅でも沖縄の味を安く楽しめるし、お友達や家族に配っても喜ばれるものばかりです。

 

f:id:yurutto:20170914153626j:plain

シークワーサージュース

まずは、安くておいしいシークワーサージュース

 

1缶なんと、47円でした。シークワーサーの酸味が、夏の疲れを吹き飛ばしてくれます。

 

かんきつ類が好きな人にはとくにおすすめのお土産です。お酒や炭酸水と割って飲んでもおいしそう。

 

安いし旅行中に飲むこともできるので、ぜひ1缶購入してみてください。

 

TULIP ランチョンミート

チューリップのランチョンミートは、ごーやちゃんぷるにもよく入ってる豚肉の加工品のことです。スパムおにぎりにも使われ、スパムとして親しまれています。

 

スパムは商品名なんですね。沖縄ではランチョンミートをポークと呼んだりもするそうです。

 

数年日持ちするので、保存食としても使えちゃいますね。家でごーやちゃんぷるやスパムおにぎりを再現できるし、1つは買ってきたい商品です。

 

TULIP(チューリップ)は沖縄では有名なメーカーみたいで、CMも流れていました。地元の人に愛されているスパムなんですね。

 

かねひでの特売日に購入したので、とってもお安く198円で購入することができました。

泡盛入り島とうがらし

泡盛入り島とうがらしは、ソーキそばを出しているお店のテーブルによく置いてありますよね。

 例えるならタバスコのようなもので、とうがらしに浸かった泡盛を料理に加えて楽しみます。

 

お料理にお酒を加えるので味がまろやかになり、唐辛子のさっぱりとした辛みも加わってハマってしまうおいしさです。

 

泡盛を継ぎ足せば、何回か楽しむことができるので、お酒が飲める人へぜひプレゼントしたい香辛料です。

 

泡盛入り島とうがらしはお値段は300円ほどですが割れ物なので、タオルに巻いて持って帰るのをおすすめします。

 

f:id:yurutto:20170914153652j:plain

オキハム 軟骨ソーキ&ラフティ

ソーキそばの上にのっている豚肉の角煮をラフティーと呼びます。とってもおいしいですよね。本当はラフテーという読みが正しいみたいです。

 

沖縄旅行中のランチに、1回はソーキそばを食べるんじゃないでしょうか。

 

そんなラフティー(ラフテー)も、レトルトパウチがスーパーに売っています

 

オキハムの軟骨そーきらふていはお湯で温めたり、電子レンジでチンするだけで気軽に本場の味を楽しむことができます。

 

お値段は、188円ほどで日持ちもするのでおすすめです!とっても柔らかく煮こんであって、お家ではなかなか作れない味です。

沖縄のあら塩

あら塩は沖縄で買わなくても手に入る商品ですが、贈る人を選ばないのでお土産にぴったりです。

甘いものが苦手な人や好みが分からない人にはとりあえず、沖縄のあら塩いうことでお土産に買ってます。

 

お土産物屋さんで買うよりも、やはりスーパーの方が安いですね。250円程度で購入できました。

ミネラルたっぷりの塩は、味がしっかりしていてとってもおいしいです。

 

焼き魚に振ったり、サラダ、つけ塩などいろいろと使い道があります。

かりゆしあおさ

沖縄で古くから、天ぷらやお吸い物の中に入れて食べられているのがあおさです。

 

あおさは海藻の一種で、カルシウム食物繊維が豊富でとっても健康的です。

 

お味噌汁に入れても、磯部あげみたいに天ぷらにしてもとってもおいしい!自分用や家族にぜひ買って帰りたい沖縄家庭料理の材料です。

 

お値段は、198円ほどでした。鹿児島県産のアオサを沖縄で加工していると書いてありました。

 

ホテルの朝食であおさのお味噌汁が出たのですが、わかめとはちょっと違った味わいがいいですね。

 

国内産の海藻がこの値段だと、お安いです。

 

沖縄そば

おきなわといえば、沖縄そば!うちなーそばとも書かれていました。

 

沖縄そばは、かまぼこと三枚肉がのっているそばを指します。ソーキそばは、豚肉のあばらを煮込んだものがのってるそばのことです。

沖縄で親しまれているそばは、沖縄そばと呼ばれています。トッピングによって、ソーキそばやてびちそばなど名前が変わります。

 

あっさりとしたスープが沖縄そばの魅力ですよね。お家でも沖縄そばを食べたいという人は、だし付きの沖縄そばかカップ麺を買って帰りましょう。

 

写真にあるマルタケの沖縄そばは、だし付きなので自宅でも本場の味を再現することができます。

 

かつお風味の優しい味は、自宅でまねできないと思っていたのですが、だし付きだと再現可能ですね。粉末のだし付きで、2食分118円程度でした。

 

オキハムのレトルトパウチされたラフティを乗せると、より本格的になるので両方買うのをおすすめします。

 

ゆでるのが面倒な人は、沖縄そばのカップ麺もおすすめです。カップ麺も沖縄限定販売なのでぜひ買って帰りましょう。

お湯をそそぐだけなので、手軽だし気軽にみんなに配ることができます。

 

かつおとソーキ味の沖縄そばは、マルちゃんの商品ですが、かねひででは89円で売られていました。

うみぶどう

沖縄の居酒屋でサラダを頼むと、うみぶどうが入っています。プチプチとした独特の食感と、塩味がさっぱりしていておいしいですよね。

 

スーパーでも化粧箱に入ったうみぶどうが売っていました。何店舗か、かねひでをはしごしたのですが、化粧箱に入ったうみぶどうは、売っているお店と売っていないお店がありました。

 

もし出会ったら、すかさず購入することをおすすめします。

 

化粧箱入りのものは、お土産にもぴったりです。丸昇物産の海ぶどうは、380円程度で購入することが出来ました。

 

玉木製菓 味亀&塩小亀&梅小亀

 

沖縄の素朴なお菓子といえば、玉木製菓の味亀シリーズです。

 

おいしくて一度食べだすと止まりません。油菓子なのにしつこくなく、とってもおいしいのできっと買って帰っても、すぐなくなっちゃうと思います。食べ飽きずついつい食べ過ぎてしまうおいしさです。

 

味亀はかめせんって呼ばれて沖縄の人に親しまれているみたいですね。1つ98円以下で買えたので、とってもお得でした。

 

味亀は甘みがあるしょうゆ味で、塩小亀梅小亀はさっぱりとした味です。

 

安いので全種類買って、食べ比べしてみるのもいいですね。

 

オキハム じゅーしいの素

 

沖縄のおふくろの味、じゅーしいが簡単にできるじゅーしいの素

 

じゅーしいとは沖縄の炊き込みご飯なのですが、じゅーしいの素はお米と一緒に炊くだけで楽しむことができますよ。

 

スーパーには、じゅーしいのおにぎりもお総菜コーナーに売られていました。味見してみて、おいしかったら買うというのもいいですよね。

 

といっても、ひじきがたくさん入っていて、豚肉のうまみとかつおだしがきいている炊き込みご飯なのでみんな大好きな味だと思います。

じゅーしいの素は、たけのこやニンジンも入っているひじきの炊き込みご飯といった感じです。

 

こちらも 218円だったので、観光地で買うより安い!

  

 まとめ

 

今回紹介した商品は、どれも日持ちする物ばかりなので、旅行の疲れが癒えてからゆっくりと配ることができます。

価格は、2017年9月現在の値段を税別価格で表示しました。

 

特売の商品もあったので、いつもこの価格ではないと思いますが、やっぱりスーパーで買った方がお土産は安いです!

 

さらにレジ袋を持参すると、レジ袋代3円が無料になりますよ。

 

またすぐにでも旅行したいと思える場所が沖縄です。美味しいご飯に綺麗な景色、暖かい気候に優しい人・・・沖縄旅行、楽しんでくださいね!

 

おすすめ沖縄市場や、沖縄の果物・野菜についての記事もあります。

【沖縄旅行で市場に行こう!】沖縄で手に入れたい野菜や果物を紹介! - ゆるっとLIFE

沖縄旅行で利用したいレンタカー付パックツアーの持ち物やちょっとした注意点について書いたものも。

レンタカー付旅行ツアーの持ち物や注意点について【沖縄旅行で体感したこと】 - ゆるっとLIFE