低糖質ダイエットに成功する人が続出!youtuberの瀬戸弘司さんもなんと10㎏のダイエット達成

私の大好きなyutuberの瀬戸弘司さんが、動画をお休みしている間になんと10㎏以上のダイエットに成功していました!

よく見ると顔がすっきりしていて、ダンディさが増しちゃってます。

瀬戸弘司さんは時々長期間動画をアップしない期間を設けるのですが、その間にダイエットを成功させていたり、ウクレレが弾けるようになったりしています。

アニメや音楽の勉強をしていたり、お休みを挟むとバージョンアップするようです。

今回のお休みには、見事ダイエットを成功させていました。

本当に多彩な瀬戸さんですが、今回はダイエットについて詳しく迫ってみました。

 

瀬戸弘司さんが奇跡的にダイエット成功!

以前厳しいダイエットに挫折したという瀬戸弘司さん。

仕事としてダイエットをしても成功しなかったのに、プライベート?で成功するってすごいです!

youtu.be

 

甘党の瀬戸さんは、お菓子がやめられないそうですがコンビニの低糖質の商品をうまく活用してダイエットに成功されました。

他にも努力されたと思いますが、食事制限って大切ですね。

私もローソンの低糖質のパンをよく食べています。

ローソンのチーズ蒸しケーキはカロリーも低くて糖質も少ないのでおすすめです。

逆にもち食感クリームチーズ&ダブルベリーパンは、糖質がちょっと多めだけどおいしいので食べちゃってます。

私の家の近くのローソンではすぐ売り切れちゃうので、朝買うのがおすすめです。瀬戸さんはファミリーマートがライザップとコラボしたという低糖質のパンもおすすめしていました。

甘いスイーツでも低糖質の商品を多く取り扱っているコンビニは活用すればダイエットが楽しくなりそうですね。

お菓子を語る瀬戸弘司さんは、活き活きしていました。

低糖質のお菓子ですが、シャトレーゼという洋菓子の専門店でも多く扱っています。コンビニやチェーン店でも低糖質が流行っていて、選択肢が増えたのはいいですよね。

以前のコンビニは、低糖質といった選択肢があまりなかったと思います。のり弁の炭水化物の表示を見たら、恐ろしい数字に戦慄したことを覚えています。

コンビニのお弁当、便利で美味しいんですけどね。

何も考えなかったら、炭水化物(糖質)って摂りすぎてしまうので注意が必要です。

 

ゆるい糖質制限で希望が見えてくる

若いころと比べて代謝が下がってしまうのが30代です。いつものように食べて運動せずにいたら、少しずつ太ってきちゃうので困りますよね。

30歳過ぎの有名人が10㎏を越えるダイエットに成功するなんて、ダイエットしている人の希望になりそうです。

しかもダイエットに一度挫折した経験がある人の成功なので、挑戦してみたくなりますね。

瀬戸弘司さんの奥様である、しずえさんの協力もあって成功したダイエットですが、最近は低糖質の食品が増えてきて、低糖質ダイエットは成功しやすいダイエットになりました。

お米が主食の日本で、炭水化物を減らすのは結構難しいですもんね。

糖質には中毒性があるらしいので、急に減らすにも無理があります。極端に炭水化物を減らせば頭がぼーっとしてくるので、仕事にならないしやっぱりゆるく続けられるダイエットが一番ですね。

 

私のおすすめの低糖質食品

私も炭水化物が大好きなので、パンやラーメンをよく食べてしまいます。

簡単に済ませたいときに、コンビニのパンやカップ麺って非常に便利ですよね。

低糖質ダイエットをしている人にとってラーメンは糖質が多く、食べてはいけない食品になってしまいますが、最近は低糖質のカップ麺も多く発売されているので少しは取り入れると気が楽かもしれません。

私が一番好きなのははじめ屋のカップ麺

 

明星 低糖質麺 はじめ屋 糖質50%オフこってり 醤油豚骨味 84g×12個[明星 カップラーメン]【あす楽対応】【送料無料】

価格:2,484円
(2017/4/17 16:22時点)
感想(6件)

ラーメンとしては低糖質な部類だと思います。味も比較的、普通のカップ麺と変わりません

最近では日清も低糖質のカップ麺を発売しています。

私はナイスに関してはシーフードよりもベーシックの方がおいしいと感じました。

【送料無料】日清 カップヌードル ナイス 濃厚! ポークしょうゆ 1ケース(12個入) 【日清食品】【smtb-KD】

価格:2,450円
(2017/4/19 11:28時点)
感想(0件)

こっちは、元の味と比べてしまうからでしょうか。

ちょっとトロっとした感じが私は苦手で、いつものカップラーメンが食べたいと思ってしまいました。トロっとした感触が強いのがシーフードです。

でも糖質は低いので普通のカップ麺を食べるよりヘルシーだと思います。

時々、糖質が低いパンや麺にはおいしくないものもあるので、買うときは注意が必要です。それに低炭水化物ダイエットをしていると、消化に悪いものが多いようで胃腸の調子が悪くなってしまうこともあります。

無理せず続けるのがいいですね。

 低糖質だからと言って、ささみとかお肉を中心にすると食が片寄ってしまいます

調味料を醤油とみりんからポン酢に替えてみたり、少しずつ低糖質にしていくと長続きします。

低糖質のダイエットがすべての人に有効かはわかりませんが、日本人はついつい炭水化物を多く摂取してしまうのでコントロール出来たらいいのではと思いました。

新しい製品を取り入れつつ徐々に糖質を減らしていけたらいいなと思いました。